Tweet
天使のビューティ&ヘルスコラム
天使のビューティ&ヘルスコラム

記事のタイトル

女性のカラダは、出産時に赤ちゃんが産道を通れるように、骨盤が伸縮しやくなっています。そのため、男性よりも女性のほうが、普段の生活の中で骨盤がゆがみやすいです。毎日のあなたの行動を思い返してみてください。足をいつも組んでいる、寝相が悪い、通勤中のカバンをいつも同じ方で持っている……など、ささいな生活の習慣が、実は骨盤のゆがみの原因になっているかもしれません。
骨盤がゆがみやズレは、下半身太りや猫背、O脚やX脚、お尻が垂れてしまうなどスタイルの悪化につながることがあります。さらには、肩こりや腰痛、頭痛、めまい、便秘など不調を引き起こす可能性や、生理痛の悪化や不妊、睡眠障害や自律神経失調症など大きな問題を引き起こすこともあるのです。取り返しのつかないことになる前に、早めの発見と改善が大切です。
そこで、今回は簡単にできる骨盤のゆがみチェックをご紹介します。もし、チェック結果で「ゆがみアリ!」と出てしまってもご安心を。自分でできる1分ストレッチや、簡単に取り入れられる生活改善法などをご紹介していきたいと思います。

あなたの骨盤、大丈夫?30秒でできる簡単チェック!

まずは、骨盤のゆがみチェックです。たった30秒であなたの骨盤がちゃんとバランスが取れているかわかります。さっそくチェックしてみましょう。

さらに、骨盤がゆがんでいる人の特徴として下記のようなものがあります。
 歩いていると、スカートが腰でまわる
 鞄を持つ側が同じ
 椅子に座ると、つい足を組む
 左右の足の長さが違う
 目をつぶって片足立ちができない
などの項目もあります。「うわぁ、ほとんど当てはまる……」とびっくりしたあなたも大丈夫。ちゃんとケアをおこなえば改善することもできますのでご心配なく!

スタイルの変化が最近気になる人も要チェック!

骨盤が歪んでしまうと、下半身太りやスタイルの悪化につながることは、冒頭で少しお話しましたが、ここでは「お腹、太もも、お尻」と気になりやすい部分にどんな変化が起きてしまうのかご紹介します。

骨盤が下半身太りの悩みにこんなに関わりがあったなんて驚きですね。ちなみに、なかなか痩せられないと悩んでいる人の原因に、骨盤のゆがみが大きく関係していることもあるそうです。血液の巡りが悪くなったり、姿勢が悪くなったりすることで脂肪がつきやすい身体になってしまうなんて、たかが骨盤と軽く考えていてはいけませんね。

空き時間に簡単ストレッチで骨盤ケア

ゆがんでしまった骨盤をケアするには、毎日の積み重ねが大切です。ここでは、たった1分でできるストレッチを紹介したいと思います。
1. まずは軽くウォームアップから。足を肩幅に開いて、手は腰に。その体制で腰を前後、左右にゆっくり回す動作を10回ほど行いましょう。
2. 次に床に仰向けに寝転びます。両膝を立てて踵を床につけた状態で、両膝をそろえて脚を右、左とゆっくり床の方へ倒し、腰をひねります。左右各10回行います。
たったの2つの運動なら、骨盤が開いているといわれる起床時や、リラックス状態のお風呂上りでも簡単に取り入れられますね。もちろんこのほかにも、まだまだたくさんのストレッチ方法がありますよ。
 膝にタオルをはさんで屈伸運動をする。
 通勤中につり革を持った状態で左右の踵を揃え、太ももをぎゅっと揃えた状態をキープ。
自分のライフスタイルに合わせて、無理なく続けられるストレッチ法を見つけましょう。

毎日の生活習慣も意識的に改善を

いくら頑張ってケアしても、毎日の生活の中にゆがみの原因があってはその効果は表れにくいものです。ケアの効果を最大に得るために、以下の生活習慣を意識的に改善するのも忘れないようにしましょうね。

ヒールの低い靴を履く
脚が細くキレイに見えるので、ハイヒールを日常的に履く女性も多いでしょう。でも、ヒールが高い靴を履いてると正しい姿勢を保つことが難しく、結果として骨盤が歪んでしまいます。低いヒールの靴を履くことで、骨盤をまっすぐにした正しい姿勢を保ちやすくなりますよ。

真っ直ぐ立つ
電車を待っている間や仕事中、だらりとした姿勢で片足に重心をかけて立っていませんか? 骨盤をゆがませないためには、両足に均等に重心をかけて背筋を伸ばして真っ直ぐ立つ習慣を身につけましょう。

寝る姿勢に気をつける
身体に変なプレッシャーがかからない理想の寝相は、リラックスした仰向けの大の字。うつ伏せや、足を曲げて寝る癖がある人は身体のバランスが崩れやすくなりますよ。

骨盤サポートグッズを活用する
無理なく骨盤のゆがみを矯正してくれるストッキングやパンツなどのサポート商品が出ています。ゆがみに気になっているのならぜひ試してみましょう。

ゆがまないように心がける、ゆがんだらちゃんとケアする

ちょっとしたことで影響がでやすいあなたの骨盤。ゆがんでしまって体調やスタイルに影響が出てしまうのは、やはり避けたいところです。今回ご紹介したチェック方法とケア方法を頭に入れ、ゆがみが発生しないように普段から気をつけて、もしゆがみを感じたら、すぐにちゃんとケアするように心がけましょう。普段からバランスのとれた骨盤を意識した生活をするようにして、健康で美しい姿勢を保っていきたいものですね。

ポイント
体調の悪化やスタイルの劣化にもつながる骨盤のゆがみ。あなたの骨盤は大丈夫ですか? 簡単にできるゆがみチェックでぜひ確認を。ゆがみケアやゆがまない生活習慣を意識してみましょう。