Tweet
天使のビューティ&ヘルスコラム
天使のビューティ&ヘルスコラム

ファスティングの強い味方!「天使のキレイ」を活用しよう

カラダハッピーの「天使のキレイ」は、ダイエットに励む女性の強い味方! 産後の体型戻しにお悩みだった向山志穂さんをモデル復帰へと導いた自信の商品です。
今回は、あなたのキレイをサポートするさまざまな美容・健康成分をご紹介し、なぜモデルに愛用されているのかをお伝えします。さらに、今話題のファスティングに取り入れる方法もご提案します。ファスティング中のお楽しみになるおいしいグリーンスムージーのレシピも必見です!

「天使のキレイ」ってどんな商品?

天使のキレイは、毎日のドリンクをプレミアム飲料に変える美容サポート食品です。グレー色の粉末であるため、その見た目から味や香りにクセがあると思われがちですが、実は無味無臭!何に混ぜてもおいしくいただくことができます。なかでも、水や甘めの紅茶に溶かして飲むのがおすすめです。

4つの成分があなたのキレイをサポート

「機能カルシウム」は、筋肉を収縮させたり、緊張を緩和させたりする働きや、脳神経に働きかけて精神を安定させる働き、さらには高血圧や動脈硬化の予防といった、まさに生きるために欠かすことのできない機能を持っています。

1.3兆個のナノ乳酸菌が腸からキレイに
腸まで届く特許を取得した植物性ナノ型乳酸菌SNKを3兆個も配合。腸内の善玉菌を活性化させ、痩せやすいカラダへと導きます。

2.燃焼系アミノ酸BCAAが代謝アップ 脂肪の燃焼に必要な栄養素・燃焼系アミノ酸BCAA。摂取後に運動をすることで、気になる脂肪を減少させます。

3.マルチビタミン&ミネラルが美肌をキープ
ダイエット中に不足しがちなビタミンやミネラルをバランス良く補うことができます。ダイエットで起こりがちな肌荒れの予防に効果的です。

4.グルコマンナンが満腹感をアップ
こんにゃくに含まれる食物繊維グルコマンナンが満腹感をアップ! ファスティング中のつらい空腹感を感じにくくります。

話題のファスティングを無理なく実現できる

デトックスやダイエットへの優れた効果で話題のファスティング。せっかく食事制限をするなら、効率よく行いたいですね。天使のキレイをスムージーやジュース、スープ、みそ汁などに溶かすことで、ダイエット中に不足しがちな栄養素を補い、つらい空腹感を感じにくくすることができます。天使の美活セットをチョイスし、定番商品の天使のパウダーと併用すると、より効果的になりますよ。

寝ながらプチ断食、置き換えプチ断食でお手軽ファスティング

ファスティングに慣れていない人は、まずは始めやすい「寝ながらプチ断食」や「朝食置き換え」がおすすめ。寝ながらプチ断食では、夕食前に天使のキレイでお腹を満たしてから腹7分目の夕食をとり、翌朝は遅め朝食をとります。その際、就寝前や朝の水分補給時に水に溶いた天使のパウダーを飲むとよいでしょう。

朝食置き換えにチャレンジするなら、朝食で天使のキレイをスープやドリンクに溶かして飲みます。天使のパウダーに天使のキレイを溶かして飲むのがおいしく飲めておすすめです。消化によいものを昼食にとり、その日の夜は軽めの食事で済ませます。こちらも就寝前と寝起きの1杯に天使のパウダーを。

週末簡単ファスティング、3日間ファスティングなどで本格的に

慣れてきたら週末を使って本格的なファスティングにチャレンジして。週末簡単ファスティングでは、初日の昼食は準備としてお豆腐やおかゆで軽く済ませ、夕食は天使のキレイに置き換えます。翌日の昼食まで天使のキレイに置き換えますが、お腹が空いたときは天使のパウダーを活用してください。最後はおかゆやスープをゆっくり時間をかけていただきます。

しっかりデトックスをするなら、3日間ファスティングを。3〜5日間は準備期間として低カロリーの食事を心がけます。そして、3日間の朝、昼、夕、夜の1日、計4回、天使のキレイをお好きなドリンクに溶かし、食事代わりに摂取します。3時のおやつは天使のパウダーでお腹を満たして。3日目の夜まで終えたら、翌朝はおかゆからはじめて、3〜5日程度かけて少しずつ固さのある食事に戻していきます。

1日4包飲んでファスティングをすると、1兆個の乳酸菌をとることができます。内臓を休め、そしてキレイにしながらファスティングすることができますよ。

モデル愛飲!グリーンスムージーに溶かしてスペシャルビューティードリンクに

天使のキレイをとるときに悩みがちなのが、溶かし込む食品です。天使のキレイは毎日飲むものにも、スープにも入れることができます。ダイエットでいちばん大切なのは、続けること。天使のキレイは、好きなドリンクに入れて飲めば良いので、飽きずに続けられるということで、モデルからも人気なのですね。

そこで今回おすすめする飲み方は、グリーンスムージーに溶かす方法です。たっぷりの酵素を含んだグリーンスムージーを簡単に作ることができますよ!

朝食にぴったり、グリーンスムージーのレシピ

まろやかなのにさっぱりとした後味がクセになるグリーンスムージー。生の果実でもっとも高い栄養価といわれるアボカド、ビタミンAや食物繊維が豊富なパイナップル、むくみを解消するカリウムが豊富なバナナ、ビタミンCのほか疲労回復によいクエン酸を含むレモン。これらの栄養がぎゅっと絞り出されたグリーンスムージーのレシピをご紹介します。

【材料2人分】
・アボカド 1/2個
・パイナップル 100g
・バナナ 1本
・レモン果汁 小さじ1〜2
・水 200cc

【作り方】
1. アボカドは皮をむいて種を取り除いておく。パイナップルは皮だけむいて芯は使う。バナナは皮をむく
2. 1の材料を一口大にカットし、レモンは果汁を絞り出す
3. カットした材料とレモン果汁、水をミキサーに入れて混ぜ合わせたらできあがり。

パイナップルは芯にも栄養が詰まっているので、ミキサーで一緒に混ぜ合わせて。冷たく仕上げたい場合は、水の代わりに氷を入れてもOKです。

天使のキレイですっきり美人に!

天使のキレイは、あなたのダイエットを応援します。毎日飲むことで、無理なく食事量をおさえながらカラダのケアができますよ。ファスティングに活用すれば、より効果的なダイエットを実現! デトックスしてスッキリと軽くなった感覚はやみつきになる人も多いのだとか。あなたもぜひ、天使のキレイや天使のパウダーを活用してみてはいかが?

ポイント
グリーンスムージーに含まれるたっぷりの酵素は、ファスティングに欠かせないもの。できたてのおいしさを味わいながら、より効果的なファスティングを実現しましょう!